ブログを書こう

お久しぶりです。埼玉に帰省してきて丁度一週間が経過しました。なんとこれから月末まで人と会う約束がふたつしかありません。3月のオタクミートアップがあるので今帰るわけにもいきませんし、どうしたものかといった感じです。

12日に部活の同期と母校を訪問しまして、顧問の先生にお会いしてきました。受験でお忙しい時期でしょうに、嬉しい限りです。女性の先生なんですが相変わらずイケメンで安心しました。ご存知でない方が多いかと思いますが、僕は高校時代新聞部という珍しい部活に所属していました。何をするのかといえばまあ新聞を発行するのですが、僕がポンコツな文章ばかり書くものですから顧問の先生方にかなり厳しく訂正を頂いていました。言い回しひとつで文意だけでなく与える印象も変わりますから、記事を執筆する上で言葉選びは命なわけですね。先日お会いした先生は比較的柔和な方なのですが、もうひとりの先生はかなり強烈にダメ出しをなさる方でした。幸い3年間きつめにしごいて頂いたお陰でとりあえず推敲の癖はつきました。見直す習慣をつけたところで僕の文章なんて高が知れていますが、正しい日本語を目指す姿勢だけでも身についたのは成長だと思うのです。

何が言いたいかって、大学生になってからはレポートを除くとちゃんと文章を書く機会ってなかなかないよなぁという話です。美意識と一緒で文章力も使わなければ鈍っていく一方ですからね。少し話が横道に逸れますが、昨日渋谷に行ったので久しぶりにカメラを持ち出したんです。あまりにも写真が撮れなくて絶望しました。ロケもカメラも変わっていないのに「これ良い、撮りたい」と感じる瞬間のなんと少ないことか。感性は刺激しなければ錆び付くということを痛感しました。最低限破綻のない文章を書ける人間でありたいといったところで、継続的に書く機会を設けようと考えたのがブログを再開した動機のひとつです。単純に身内が再開したとか、ツイッターの文字数制限に不満を抱いていたということもありますが。

これでも記事の文章はそれなりに気を遣って書いているつもりです。ブログという体裁上かなりフランクな口調になってはいますがね。1000文字近く自分語りで埋めてしまいましたが、日本人たるものきれいな日本語が使える人でありたいものですね、というお話でした。

最後に昨日撮った写真を載せておきます。しばらく時間があることだしスナップも再開しようかなと考えているところです。

それでは今日はこのへんで、おやすみなさい。

f:id:JamesMay:20200218055240j:plain

f:id:JamesMay:20200218055229j:plain

f:id:JamesMay:20200218055252j:plain

FUJIFILM X100Sで撮影

 

近況

こんばんは。感心な頻度での更新です。最近またTDCC(Two Door Cinema Club)とsfp(School Food Punishment)を聴いてます。TDCCは洋楽ですがどっちもおすすめなので聴いてみてください。僕がどういう音楽が好きなのか大体わかると思います。

金額にするとたかだか5000円程度の買い物ですが、新しい香水を買いました。

f:id:JamesMay:20200209231013j:plain

物撮り上達したと思います

小倉のLUSHで買いました。店員女性しかいない店舗に一人で入って買ってきましたよ。一年前の自分に言っても信じないでしょうね。

 フォロワー様にもらって使ってる香水はトワレなんですが、これはパフュームです。さすがに香りが強いし持続時間も長いですね、僕は手首につけてるんですが香りが強い分ふとした拍子に香りが漂って幸せになれます。公式サイトによると

スパイシーな花々と、陽気なシトラスの香りを一緒にして、小悪魔みたいなあなたに似合うキュートなフレグランスを完成させましょう。 

 という感じらしいです。元々嗅覚そこまで良くないし初心者なのでよくわかりませんが、めちゃくちゃシナモンアップルパイです。シナモンのスパイシーさとかレモンの爽やかな香りが相まって大人っぽい?感じがします。マジで知らない分野なんで適切な語彙が浮かばないのが歯がゆいですね。全体的に甘くてフルーティーな香りなこともあって女性的なイメージかなと思います。店員さん曰く「男性の方でも全然お使いいただけますよ~」とのことですが。リラックスできる香りで大変気に入りました。

f:id:JamesMay:20200209230742j:plain

キャップを外すとこんな感じ。ボトルのデザインも可愛らしいと思います。ついつい集めたくなってしまいますね。値段的にも手が出しやすいですし危険です。

f:id:JamesMay:20200209230727j:plain

絞り開けすぎて描写が甘甘ですが許してください。僕はよくわからないんですがヴィーガンの諸兄に適しているらしいです。キャベツを散歩に連れ出してるそこのあなた、いかがでしょうか。これつけて直後に先輩としゃぶしゃぶ食ったんですが大丈夫ですかね。

フレグランス系に興味が出てきたので、ルームミストとかにも手を出してみたいなと思ってます。僕の部屋アホ狭いので香水で十分な気もしますが。

あと最近コンタクトレンズを処方していただきました。つけるのはもう慣れたんですが外すのが本当にダメで、、、この香水を買ったのがちょうどコンタクト1日目だったんですが、外すのに3時間くらいかかりました。翌日バイトだったのに午前3時まで半泣きで格闘してました、悪夢でしたね。モチベーションはそれなりにあるので頑張って練習したいと思いますが、鏡なしで外せるようになるまでには時間が必要そうです。それ以外にも瑣末なニュースがいくつかあったりしました。まだ2月10日ですが既に2020年色々あったなぁ、というテンションです。11日には埼玉に帰るので家族や友達に会えるのも楽しみですし、退屈することがなくてありがたい限りです。

今日は明日の出発に向けて片付けとかパッキングをしないとです。タイムセールで買ったスーツケース間違えて親の住所に届けたので新しいの買わなきゃいけないんですよね。あと実家にはPS4持って帰らないのでゲームはできないです。多分暇してるので通話とか誘ってください。会えそうな方ぜひ飯とか行きましょう。

今日はこのへんで。おやすみなさい

手に入れたものたち

一ヶ月近く更新をサボっておりました。もう2月に入ってしまいましたが明けましておめでとうございます。令和2年の2月、皆様いかがお過ごしでしょうか。

僕はというと今日ようやく学期内最後のテストが終わりまして、あとは木曜日が期限のレポートを残すのみとなりました。プレゼンの内容をレポートにしろみたいなアレなので原稿のコピペで適当に終わらせようという感じです。

今年が始まってから日数にしてわずか35日ですが、新しい職場でのバイトが始まったり文系大学生のような経験をしたりと僕にとってはかなり濃い35日間でした。アーティストのスガシカオさんを含むたくさんの方に誕生日を祝っていただいたりもしました、本当にありがとうございました。フォロワーの方にプレゼントまで頂いてしまって感謝してもしきれません。。。。リアルの方でもケーキや焼肉をご馳走になったりsacaiのドッキングニットを頂いたりと、、かなりチヤホヤしていただきました笑

近況報告だけでそれなりの長さのブログが書けてしまいそうですが、今はそういうテンションじゃないのでこの辺にしておきます。気が向いたら記事にするかもしれません。

 

備忘録も兼ねて今年に入ってから手に入れたものたちを載せます。

f:id:JamesMay:20200204220138j:plain

f:id:JamesMay:20200204220142j:plain

f:id:JamesMay:20200204220146j:plain

使わないときありえないくらい邪魔です

ロジクール G29&シフター

アマゾンのセールでシフター込み4万まで落ちてたので自分へのプレゼントで買いました。「言うてもただのオモチャやろ」とナメてましたが、半端なく楽しいです。PS4でGTSやるのに使ってます。僕がマニュアル免許を持っていればきちんとリアルさを検証してお伝えできるのですが、残念ながら無免なので「それっぽい」と言うほかありません。ただマニュアル乗れる先輩に遊んでもらったところかなり現実に近いらしいです。普通に練習で使えるのでは?とのことでした。

GTSはグランツーリスモとしてはただの駄作だと思ってますが、ゲーム性とかどうでもよくなるほどグラフィックが素晴らしいので許しています。AIのかしこさが小学生レベルなのでタイムアタックしかやっていませんが。

 

f:id:JamesMay:20200204220221j:plain

f:id:JamesMay:20200204220225j:plain

f:id:JamesMay:20200204220230j:plain

頂いた誕プレたち。上からライジングウェーブ フリー、ロジクール M570、sacai 19AWのドッキングニット。

このブログ誰か見るかわからないのでハンネは避けますが、香水とマウスは親しくしていただいているフォロワーさんがくれました。ラグマットと座椅子をくれたフォロワーさん、音声作品をくれたフォロワーさんも皆さんほんとにありがとう!大事に使ってます。

f:id:JamesMay:20200204223827j:plain

パッケージもかわいいですよね

香水に関してはすごい有名なやつです。トワレなので香りは弱めで持続時間も4時間程度です。いきなり強いやつは怖かったので取っ付きやすそうなのを選んだんですが正解でしたね。ボトルのイメージ通り爽やかないい香りがします。これでモテるのかは知りませんが周りからの評判もいい感じです。

f:id:JamesMay:20200204223823j:plain

マウスは前使ってたやつが急逝されたので間に合わせのパチもんを使ってたんですが、次はトラックボールがいいなぁと思っていたので。少し慣れが必要ですが腕が全く疲れなくてすこぶる快適です。デザインもシンプルで気に入ってますし、現状マウスはこれで十分満足してます。

f:id:JamesMay:20200204224113j:plain

f:id:JamesMay:20200204224119j:plain

すこぶる調子良いsacai19AWのニット。これはサークルの先輩方がお金を出し合って買ってくれました。ほとんど新品のような状態で15000で売られていたものです。余談ですが僕のバイト先はこれを売ってた古着屋の別店舗です。プレゼントで服をもらったこと自体初めてですし、憧れのブランドということもあり愛着があります。着すぎて毛玉がすごいのでそろそろクリーニングに出そうかと考えています笑

f:id:JamesMay:20200204220234j:plain

60年代のものだそう

エスニック系の古着屋さんで買った淡い水色のスラックス。色が色なのでなんでも合うわけじゃないですがvoteのシャツとかと合わせるとめちゃくちゃ好きな感じになります。最近太めのパンツに傾倒していて、部屋着のスウェットの上にワイドを履いてそのまま出かけたりとかよくやります。ラクだしあったかいのでおすすめです。

f:id:JamesMay:20200204220238j:plain

注文確認メールが到着予定日の翌日に届き商品は2日後に届くというバグ

ユウキハシモト19AWのカットソー

感度が対魔忍並に高いのでこれでアイテム3つ目です。オンラインで30%オフで買ったんですが、配達の管理がガバガバな上数日後には50%まで下げられていて真顔になりました。もっと言うと僕が買ったときはなかったLサイズが売られていたり。運がなかったんでしょうが最高の買い物とは言えないですね。ものはいいので許します。

f:id:JamesMay:20200204220244j:plain

ダイリク 20SS Flasher Pressed Pants

感度が高い。ほんとは27インチが欲しかったです。丈の長さも生地感もシルエットも今の気分にドンピシャでした。デザイナーさん自身が「裾を少し長く作っていて、足元でたまらしたり、少しずるくらいが少年性があって可愛いんですよ。」と仰っています。裾がたまってフレアっぽいシルエットになるのが最高にツボです。着心地もいいし大満足です。

f:id:JamesMay:20200204220209j:plain

f:id:JamesMay:20200204220216j:plain

ナイキ チャレンジャー

今年一足目です。何にでも合うデザインでちょっとだるめに履けるスニーカーを探してたんですが、靴屋で見かけて一目惚れでした。ダイリクのパンツと合わせて履いてます。さすがにヒールよりはマシですがワッフルソールなので履き心地はろくなもんじゃないです。次は歩きやすい靴が欲しい。おすすめあったら教えて欲しいです、見た目はローテク系で落とし込みやすいやつ。

f:id:JamesMay:20200204220154j:plain

f:id:JamesMay:20200204220159j:plain

所作のコインケース

今日届いたやつです。1枚革とボルト一つだけで作られた財布で、職人さんが革を折ってるらしいです。袱紗から着想を得たデザインということで、日本人らしい感性が気に入って買いました。結構わかりやすく経年変化する財布のようなので、これから育てていくのが楽しみですね。前使っていた財布とは随分勝手が違うので、とりあえずは独特な開閉のモーションに慣れないとという感じです。

 

 

今回こそは短く読みやすい記事にしようと思っていたのに気付いたら2400文字を超えていました。拙い文章ですが読んでくださった方ありがとうございます。個別に詳しくレビューとか書くかもしれませんが、何分不定期なので次いつ更新するかはわかりません。僕は今日から春休みなんですが、あと少ししたら埼玉に帰省するので会えそうな方遊びましょう。春のミートアップが待ち遠しいです。

今年もよろしくお願いします。ではまた。

ユウキのネックレス

お久しぶりです、みなさん年の瀬いかがお過ごしでしょうか。僕はというと深夜のサークルで風邪をもらって昨日一日ダウンしていました。家に食べ物も飲み物も無く割とピンチでしたが、先輩が代わりに買い物に行ってくれたお陰でなんとかなりました。本当にありがとうございました。かなり回復したので年越しは健康体で迎えられそうです。

前回の記事に追記したとおり、ユウキハシモトとハウデイの別注アイテムを買いました。アイテムはベルトとネックレスの二種類で合計130個限定ですが、僕が買ったのはネックレスです。

f:id:JamesMay:20191229190837j:plain

箱も特注で制作したらしいです

f:id:JamesMay:20191229190818j:plain

箱を開けると黒い巾着袋と社員証が入っています。内容物はこんな感じです。

f:id:JamesMay:20191229190807j:plainまずは本体から見ていきます。

f:id:JamesMay:20191229190828j:plain

こちらが本体です。最初見た時はキズのある個体を引いたかな?と思いましたがインスタで見る限り元々こういう模様のようです。見て分かる通りドッグタグです。ドッグタグ・認識票は軍人の個人識別に用いられるもので、犬の鑑札になぞらえてアメリカの軍人がドッグタグと呼び始めたところにルーツがあります。素材は真鍮とニッケルの合金や鉄と亜鉛の合金、ステンレススティールなど金属が使われる場合が多く、こちらのネックレスは真鍮製です。僕のフォロワーなら真鍮と聞いておっ、と思う方も多いかも知れませんね。経年変化もするそうですよ。

f:id:JamesMay:20191229190904j:plain

裏には警告表示がありますね。よくある注意!ってやつです

この人工呼吸器は特定の粒子から守るのに役立ちます、誤用は病気や死亡に繋がる恐れがあります的なことが書いてあります。その下の行は文字が見えなくて訳せませんでした。20ssのルックの世界観を読み解くのに役立つかも知れません。ルックではゴーグルとか手袋もしてましたし、どんな企業なんでしょう?

f:id:JamesMay:20191229190847j:plain

必要か分かりませんが一応、チェーンの写真です。

言い忘れていましたが箱出しの状態だとネックレスにキーリングが付いています。僕は必要ないので外しましたが、キーホルダーに付ければチャームとしても使えるようです。

f:id:JamesMay:20191229190856j:plain

着画です。葬式みたいな服装ばっかしてるのでシルバーのアクセサリーはかなり目立ちます。今日はこれにヒールブーツ履いてバオバオの手提げでした、我ながら自分がどこに向かっているのか分かりません、、、

せっかくなので社員証についても触れておきます。

f:id:JamesMay:20191229190757j:plain

僕は社員番号54番でした

こちらの社員証、ベルト・ネックレスを買うと付属してくるもので、1番から130番までの社員番号が与えられています。個人的には発売された瞬間に買ったので番号は購入順にして欲しかったのですが、ランダムなようです。世界に同じものが130個しかないと思うと感慨深いですね(社員番号0000番は兄松だそうです

MEMBER SINCE2020ssっての面白いですよね。僕は気に入りました。

f:id:JamesMay:20191229190916j:plain

裏には記名欄もあります。

f:id:JamesMay:20191229190747j:plain

そういえばこんなものも付いてきました笑 使い道が思いつかないので箱に仕舞ってあります。

ちょうどネックレスが欲しいと思ってたので手に入って良かったです。ブランド初のアクセサリーですし100個限定というのも特別感がありますね。お値段は税込20900円です。まぁ常識的な値段で出してきたなという印象ですね。冬服は無地ばかりで地味になりがちなので活躍してくれそうです。

 

 

風邪のせいで喉が死んでるのに家にはカレーかラーメンか食べるラー油しかありません。どうして今日の買い物で喉に優しいものを買ってこなかったのか、、、

年内に更新するかは不明です、暇だったら書くかもしれません。ひとまず良いお年をお迎えください、と言っておきます。ではまた。

ユウキのシャツ

こんばんは。当ブログ開設が2年前の4月なのですが、未だに「今月のPV数が100を超えました」という通知が来ます。自覚していなかっただけで僕には天賦のブログの才があるのかもしれません。

 

気が向いたので今年買った洋服のことを書きます。

恥ずかしながら僕は高校時代あまりにもファッションに無頓着で、休日に制服を着て出かけていくほどでした。洋服を自分で買うようになったのは大学入学後、周りの大学生のおしゃれさを目の当たりにして危機感を覚えたためです。当時はあくまで生活必需品として捉えていましたし、グローバルワークの洋服を高額だと感じていました。服飾品における金銭感覚が狂い始めたのはこのシャツに手を出してからだと思います。

f:id:JamesMay:20191223202617j:plain

YUKI HASHIMOTO(ユウキハシモト)の19年秋冬のアイテム、EXTEND COLLAR SHIRTSです。某ファッションYouTuberさんが紹介されているのでご存知の方も多いかもしれません。かくいう僕もデリバリー動画で存在を知りました。

 

こちらのブランド、19年春夏でスタートした新進気鋭のブランドです。デザイナーである橋本祐樹さんは京都造形芸術大学のご出身で、卒業後アントワープ王立アカデミーで学士課程を修了し、クリスヴァンアッシュ・ラフシモンズ・メゾンマルジェラのデザインアシスタントとして経験を積まれた方です。第6回TOKYO FASHION AWARDを受賞されました。「ニューオーダー」というブランドコンセプトを掲げ、ファッションが創り出した文化・歴史へ敬意を払ってデザインすることによって生まれる“新しい秩序”の想像を追求されています。先日20年春夏のアイテムのデリバリーが入ったようで、一瞬で売れていましたね。クロスオーバーオフィサーシャツに横向きにネクタイを締めたルックが個人的には印象的でした。ハウデイの別注アイテムも目が離せません。

 

ブランドに関する説明はここまでにして、アイテムを見ていきます。

f:id:JamesMay:20191223210138j:plain

やはり特徴的なのは胸元のディティールだと思います。名前にもある通り右側の襟が延長されています。垂らしておくとネクタイのような風貌です。ブランドのルックでは左の襟の下に隠れているボタンに留めて垂らすスタイルと、ボタンで留めずに後ろに垂らすスタイルの二つが提案されています。https://www.fashionsnap.com/collection/yuki-hashimoto/2019-20aw/文字では伝えにくいので写真を掲載します。

 

f:id:JamesMay:20191223205735j:plain

左の襟の下に右の襟を留めるボタンが隠れています

このボタンに留めるとこうなります。

f:id:JamesMay:20191223211752j:plain
続いてボタンに留めずに後ろに垂らした写真です。

f:id:JamesMay:20191223205802j:plain

f:id:JamesMay:20191223205737j:plain
ルックではこの上からジャケットやニットを着て襟だけを表に出しています。パープルも派手でかっこいいんですが僕が見たときにはもう在庫が残っていませんでした、、、僕のは比較的地味なグレーという色ですが、手持ちの黒いジャケットやコートと合わせても襟だけ飛び出しているとかなり目を引きます。ただ風が吹くとこの襟がはためいてかっこいいのと同時にかなりうっとうしいです。これ一枚で出るときは気をつけたほうが良いかもしれません。

f:id:JamesMay:20191223205754j:plain

f:id:JamesMay:20191223205749j:plain

f:id:JamesMay:20191223205752j:plain

生地はキュプラ100%です。写真だと伝わりづらいですがかなり光沢があり高級感のある生地です。ただギラギラ常に光を反射するような光沢ではなく、控えめで上品な印象を受けます。着ていると周りから「高そうなシャツだね」と言われます笑

f:id:JamesMay:20191223205740j:plain

袖のディティールも特徴的です。袖丈がかなり長いためジャストで着ても手のひらが出ません。またこの画像からもわかるかと思いますがカフスが大きいです。ガントレットボタンはなく、袖のボタンは写真のふたつのみです。このボタン外すことができて、

f:id:JamesMay:20191223205757j:plain

外すとこのような構造になっています。カフスになっている布を折り返して二度留めているような感じですかね。

f:id:JamesMay:20191223205743j:plain

これを外すと袖が開きます。襟のディティール然り、遊びが効いています。ただ袖のフィットがかなりタイトな上こういうカフスの構造なので、暑くても袖まくりはしづらいです。通気性はゼロに等しい生地なので暑くなるのが予想されるときは絶対に着ない方が良いです。逃げ場のない汗と熱気で地獄を見ます。

f:id:JamesMay:20191223205746j:plain

シワシワで申し訳ないですが、全体像です。裾の長さは前後同じで、かなり着丈は長いです。個人的にはタックインして着るのが好きですが、裾を出すとゆったりと着れます。

10月頭にこのシャツを含むアイテムがリストックされていましたが、文字通り秒で売り切れていました。二次市場の相場は知りませんが、このシャツは定価以上で出しても売れそうな気がします。売りませんけどね。

 

人生で初めて一万以上出して買った服ですしドメへの入口にもなった思い入れのあるシャツです。一枚で着てもかっこいいですしジャケットの下に着ても様になります。ちなみにこのシャツお値段38000円ほどです。シャツ1枚の値段としては高いですが、このデザインにこの高級感ある生地なら納得だと僕は思います。このシャツ以外のアイテムもデザイン性が高く、かっこいいものばかりなので気になった方は是非ルックを見てみてください。ファッションスナップのリンクを貼り付けておきます。https://www.fashionsnap.com/collection/yuki-hashimoto/2020ss/

 

 

追記:ハウディ別注のネックレス買いました

 

 

久しぶりの更新でした。疲れました。継続するかはわかりません。ではまた。